日本体育科教育学会

研究成果

体育科教育学研究 日本体育科教育学会 第21巻 第2号

  -- 05/08/24..No.[5]

■原著論文
 1 岩田靖
   小学校体育におけるボール運動の教材づくりに関する検討
   ー「侵入型ゲーム」における「明示的誇張」の意味と方法の探求ー
11 橋爪和夫、高邑和樹
   床反力を手がかりとした逆上がりの協働動作に関する研究
21 柴田義晴、花木敦、細江文利
   背泳ぎの呼吸特性とその指導法に関する研究

■実践提案
31 原田純子、柴眞理子、猪崎弥生、塚本順子
   踊る技術の向上と体感獲得の過程
   ー舞踊経験の浅い学生の感情価に基づいてー

■日本体育科教育学会第9回大会シンポジウム報告 45
47 久保健
   子どもの体力問題を学校体育の課題としてどう受け止めるか
   ーシンポジウムの趣旨とまとめー
49 野井真吾
   子どもの`からだのおかしさ’の実態を踏まえて、学校体育の課題を考える
   ー子どもの「体力低下」の`実感’を追ってー
56 大築立志
   体力をどう捉えるかを踏まえて、学校体育の課題を考える
59 荒木秀夫
   身体と運動のコーディネーション能力に焦点を当てて、学校体育の課題を考える

■学会通信
64 常任理事会議事録
67 理事会議事録
69 「体育科教育学研究」投稿規定
71 「体育科教育学研究」投稿の手引き
80 体育科教育学会会則
83 日本体育科教育学会役員選出方法に関する規定

2005/8



←前のページへ戻る