日本体育科教育学会

日本体育科教育学会第16回大会(日本体育大学)開催のご案内

  -- 11/04/20..No.[65]

 日本体育科教育学会第16回大会を日本体育大学世田谷キャンパスで開催いたします。会員の皆様方のご参加をお待ちいたしております。なお、大会の詳細、大会参加の申し込み、ラウンドテーブルの申し込み等につきましては、下記をご参照下さい。


■開催日時:平成23年6月18日(土)・19日(日)

■会  場:日本体育大学世田谷キャンパス      
      〒158-8508東京都世田谷区深沢7-1-1  
       (http://www.nittai.ac.jp/)  

■シンポジウムテーマ
 確かな学力の定着にむけた「指導と評価」の在り方について

【テーマ設定の趣旨】
 新学習指導要領では、確かな学力を保障する観点から、指導内容の明確化が謳われ、発達の段階のまとまりを考慮した指導内容の体系化が図られた。これらの改訂を受けて、本課題研究では、過去数年間、教科内容の明確化とそれに対応した教材化や学習指導の在り方をテーマとしてきた。
 具体的には次の通りである。
 2008年度:球技の学習指導、評価について考える
 2009年度:教科内容に関する知識と教材化の手続き-陸上運動ハードル走を例に-
 2010年度:教科内容に関する知識と教材化の手続き-武道を例に-
 これらは、体育で何を身につけさせるのか、そのために何を教科内容とし、どのような教材で、どのように指導するのかを、問うことに他ならない。教育のアカウンタビリティーが問題とされ、指導の説明責任のみならず指導の結果責任までもが問われる昨今、上述のテーマは学習評価と併せて議論されなければならない問題といえよう。
 本大会では、新学習指導要領の完全実施(小学校は平成23年4月、中学校は平成24年4月、高等学校は平成25年4月から実施)にむけて、あらためて指導と評価の問題を取り上げたい。「教科内容に関する知識と教材化の手続き」は今後も継続して議論すべき問題ではあるが、ここで一度、評価の在り方を問い、教科内容と教材化、そして学習指導の在り方を逆方向から捉え直したいと考えている。結果的に、体育ではどのような力を身につけさせ、何を教科内容として設定するのかという問題が明らかにされることを期待する。
 指導と評価の一体化とは、指導の結果、学習者に何が身についたのかを把握し、その後の指導に活かす評価の在り方をさしている。このような意味では、評価は、指導者にとっては授業改善のための指標であり、学習者にとっては自分を見つめ直すきっかけとなるものである。本大会では、評価が単なる評定のための評価になることを危惧しながら、本来の教育機能を果たし、確かな学力を保障する「指導と評価」の在り方について議論を深めたい。

総合司会 梅垣明美(大阪体育大学)・日野克博(愛媛大学)

[演者]
@体育科・保健体育科における指導と評価の課題 
                    木原成一郎(広島大学)
A新学習指導要領に基づく指導と評価の在り方    
                    佐藤豊(鹿屋体育大学)
Bポートフォリオ評価とルーブリックの開発     
                    梅澤秋久(帝京大学)


■タイムテーブル:
 6月18日(土)
  11:30〜      受付(於 1階フロア)
  12:00〜12:45 理事会(於 2203教室)
  13:00〜14:30 シンポジウム(於 記念講堂)
  14:40〜15:40 分散会※3つのグループに分かれます
  15:50〜16:20 全体会
  17:30〜      懇親会(\5000)(於1階レストラン)
 
 6月19日(日)
  9:30〜11:30 ラウンドテーブル

※今回の大会では会場の都合上、実技を伴うラウンドテーブルを実施することができません。なお、ラウンドテーブルとは、希望者が話題を提供し、参加者と双方向で議論をする形式です。ラウンドテーブル数が10を超える場合には、調整をさせていただきます。また、今大会は、個人の一般研究発表を行っておりません。

■大会参加費
  ¥2000(学生\1000) 

 ※学生の方は身分証明書をご持参下さい。また、非会員の方も参加可能です。

■懇親会費 ¥5000(一律)

■大会参加申し込み締め切り並びにお問い合わせ
 ラウンドテーブル話題提供
  @申し込み締め切り 5月13日(金)
  A大会参加事前申し込み締め切り 6月8日(水)

 ※メールで申し込み下さい。メールでの申し込みの際には、「懇親会の出欠」並びに「ラウンドテーブルの話題提供の有無」について必ず記してください。参加申し込みされた方には折り返し、確認の連絡をさせていただきます。なお、会員の皆様への配付資料にはFAX番号が記されております。FAXでも構いません。

<日本体育科教育学会第16回大会実行委員会>
高橋健夫(委員長)・久保健(副委員長)
近藤智靖(事務局長)・末永裕介(事務局次長)
 Eメール:jsppe16@gmail.com
 郵送先:〒158-8508東京都世田谷区深沢7-1-1 
      日本体育大学 近藤智靖 行 

※迷惑電話防止のため、ホームページにはFAX番号を公開しません。
※資料印刷等の都合上、事前申し込みにご協力いただければ幸いです。

←前のページへ戻る