日本体育科教育学会

Dr. Len Almond氏の講演会のお知らせ(その2)

  -- 11/06/06..No.[69]

各 位                          
                               
東京学芸大学健康・スポーツ科学講座主催

Dr. Len Almond (Visiting Professor, School of Human Sciences, St. Mary's University College)氏の特別講演会のお知らせ

日時 : 平成23年6月16日(木) 16時30分〜18時00分
場所 : 東京学芸大学中央講義棟W棟301
内容 : イギリスのナショナル・カリキュラムの開発が与えた体育教員への影響

懇親会: 講演会終了後、アーモンド先生を囲んで、大学生協で簡単な立食での懇親会を予定しています。会費は2000円です。ぜひご参加ください。

 ※講演ならびに質疑応答には通訳がつきます。


 Dr. Len Almond氏は、TGfU (Teaching Games for Understanding)運動の拠点であるラフバラ大学で中心メンバーの一人としてこれに関わられていましたが、2005年に同大学を退職した後、現在もラフバラ大学内に外部資金により設立されたBHF National Center(英国心臓協会により2000年にラフバラ大学内に設立された身体運動と健康のための全国センター)のセンター長として活動されています。
 イギリスでは大人もさることながら、子どもの運動不足と肥満が深刻な問題となっており、乳幼児の身体運動に関する全国的なガイドラインを出版するためのセンターがロンドンのセントメリー大学内に設立され、氏はその客員教授として招かれこのガイドラインの作成にも参加されています。また現在、氏はAIESEP (Association Internationale des Ecoles Supérieures d'Education Physique・International Association of Physical Education in Higher Education)の常任理事を務められており,名実共に、世界の体育学、体育科教育研究のリーダーのお一人です。
 今回の特別講演会は,ナショナル・カリキュラム作成を体育教師の授業水準の向上や時間数確保、カリキュラム開発の創造性の減少等の観点からお話しいただくとともに、多くの方々と交流していただく機会をつくることを目的としております。万障お繰り合わせの上、ご参会賜われますと幸いです。

●本講演会に関するお問い合わせ
担当者:東京学芸大学芸術スポーツ科学系                健康・スポーツ科学講座 松田恵示
連絡先:keiji@u-gakugei.ac.jp / 042-329-7643 (TEL&FAX)

←前のページへ戻る